ビーグレン 10-YBローション

10-YBローション 角質の奥までしっかり浸透うるおい化粧水。

10-YBローションローションには、「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」の2種類があります。
これらは、FGF、EXポリリン酸、ヒアルロン酸、コラーゲン、シムホワイト377などの美肌成分をたっぷり使ったローションです。
浸透テクノロジーQuSomeでこれらの美容成分をしっかり浸透させますから、潤いをしっかりとキープします。


トライアル ホワイトクリームexセット



わたしが最初買ったのは「さっぱりタイプ」です。
使ってみると付け心地が驚くほど軽い。
サッパリタイプの割には、乾燥部分にも抵抗なく使用できるのは嬉しいです。
刺激も痒みもなくサッパリし過ぎない使用感でした。

毛穴の引き締め効果としてははっきりした実感はありませんが、ニキビなどの肌荒れが起きにくくなったかな、と感じました。

でも、ちょっと潤いが足りないような感じでしたので、サポートにTELしてみました。
回答は、「10-YBローションさっぱりタイプ」を重ねて使って下さい」、とのこと。

そうやってみると、バッチリ保湿は完了しました。
自分の肌状態や季節に応じて「しっとりタイプ」、「さっぱりタイプ」の2種類を自由に組み合わせて使用するのが良いみたいです。

自然素材なのに変な香りがなかったのは良かったと思います。



10-YBローションローションの使い方

毛穴の開きやニキビに効果がある方法
朝のお手入れ 「さっぱりタイプ」の重ね付け + Cセラム
夜のお手入れ 「さっぱりタイプ」 + 「しっとりタイプ」 + Cセラム

オイリー肌の方は、10-YBローションの後にCセラムをお顔全体に薄くのばしてください。
「さっぱりタイプ」とCセラムに配合されているビタミンCのダブル効果で過剰な皮脂の分泌をコントロールできます。


乾燥肌の方の為のスペシャルスキンケア
朝のお手入れ 「さっぱりタイプ」 + 「しっとりタイプ」
夜のお手入れ 「しっとりタイプ」の重ね付け(3回)

極度の乾燥肌の場合は、朝もしっとりタイプの重ねづけが効果的です。
化粧水を重ねづけする時は、1〜2分間隔を置く方が浸透しやすいです。


真夏の暑さに疲れた肌の対処方法
真夏では、強い紫外線を浴び、さらにエアコンの影響で想像以上に肌は疲れ、乾燥します。
そんなときには、ダメージケアと同時に保湿ケアも大切です。

【10-YBローション+Cセラム+トリートメントマスク】のトリプルケアが効果的です

朝のお手入れ : さっぱりタイプ + Cセラム + トリートメントマスク
夜のお手入れ : さっぱりタイプ + Cセラム + しっとりタイプ + トリートメントマスク



 

サイトマップ

ビロゴン